2011年4月アーカイブ

ゴールデンウィーク中も、ひたすら新事務所の片付けをしているラット渡辺です。
休日は車で遠征(?)もしたいのですが、時間がもったいないので近所で済ますことにしました。

当初は「柾木(まさき)」に行ってみようと思ったのですが、あいにくGW中(4/30~5/?)はお休み・・ということで、男山 縄麺に行きました。

で、前回食べたものと別のものを食べたいと考えて、限定のカレーつけ麺をオーダーしました。


まあ、カレーつけ麺でした。この店のスタンダードなつけ麺のほうがこのお店らしさがあって良かったなぁという印象です。もちろんおいしかったのですが、もうちょっとダメ(=化学調味料とか聞いているジャンクな味)が好きなので、プレーンなカレー味というところが私のストライクゾーンから外れてしまっていた、ということです。

しかし、おなかは一杯になり、夕食の時間になってもまったく空腹感はありませんでした。ある意味、高コストパフォーマンスです。

ベランダでバーベキューなどして見ました。
ウチにある七輪の半分のスペースでやっています。

写真では、鶏肉とウィンナー、スペアリブ(焦げ防止のためアルミホイル巻き)を
焼いています。


焼き芋もホイルに巻いて、焼き網の隅で転がしながら焼いてみました。


炭火の力はすばらしく、3歳の長女、1歳になる前の次女がものすごい勢いで食べていました。
しかし、何で女子は焼き芋が好きなんだろう・・・と不思議に思いましたが、物心付く前から
芋好きということは、本能レベルで好きなんだろうなということは確信しました。


1ヶ月ぶりに、二郎インスパイア系のラーメン大に行ってまいりました。
ラーメン(600円)+こまぎれ豚(70円)で、トッピングは「ヤサイニンニクアブラカラメ」です。


いつものように野菜とラーメンの上下を入れ替えてワッシワッシといただきます。
今回は魔法の粉(=化学調味料)が少なかったのか、どうも味にパンチというか
「ダメさ」加減に欠けているような印象でした。

とはいえ、ゴワゴワ麺やガッツリとした煮豚はしっかりと堪能して、スープも
ずいぶんといただいてしまいました。

もちろん、帰宅後は「黒ウーロン茶」を飲んで無駄な努力(というか抵抗?)しました。
(次回訪問は、6月頭かな・・。)

先日のブログで、グリーンカーテン用のプランターを準備しましたが、先週末にホームセンターでゴーヤーx2とシソx2の苗を植えてみました。


朝6時からほぼ日没まで日が当たる場所なので、すくすくと成長するよう期待しています。というわけでマメにレポートしていきたいと思います。(効果も含めて)

見づらいですが、左側でハート型のライトアップがされているのが東京タワーです。
交差点で信号待ちしてる人たちが結構携帯電話のカメラで撮影してました。


先週だか先々週は「GANBARO NIPPON」だったような。

カミサンと買い物に行く前にランチを、ということで歩いていくにはちょっと遠くて今まで行ってなかった(でもとても気になる)ラーメン屋さんの一つ、担担麺屋さん「阿吽」@東京都文京区湯島 に行ってきました。

今回食べたのは「汁なし担担麺」です。写真ではイタリアンな見栄えですが、汁なし担担麺です。店内はバーっぽいカウンター、テーブル席でずいぶんとオシャレな雰囲気です。スタッフの方が、近所の有名店「湯島天神下 大喜」のTシャツを着てました。


クリーミーなゴマダレにエビ味がきいて、後味に花椒がビリビリ来てとてもおいしいです。
あっという間に食べ終わってしまい、皿の底に残ったスープというかタレをかき集めて余韻を楽しみました。

今度は普通の担担麺にチャレンジすべく、また行きたいですね。

埼玉県への買い物、実家(カミサン)帰りツアーの一環として、カミサンが大好きなラーメン屋である「麺や 一香」@埼玉県日高市に行ってきました。

野菜が入ってコッテリした甘目のスープに、中太麺をチュルチュルいただきます。
久しぶりに食べましたがさまざまな野菜のうまみと魚介、トンコツの味がしっかりきいていて満足しました。


ちなみに、カミサンイチオシは「こってり野菜中華そば」 (略称:コッチュウヤサイ)です。

文京区本郷にある、初代けいすけ にて黒味噌ラーメンをいただきました。
北海道ラーメン的な黄色な縮れ麺(固め)と、玉ねぎの味がきいた黒味噌スープという印象です。もっと甘目なスープのほうが個人的な好みなんですが、甘いのが好きじゃない硬派な方にはいい感じなんでしょう。


スープに浸すとトロトロになるチャーシューやシャキシャキもやしも含めて全体的にはバランスが取れた優等生的なラーメンなんじゃないかと思います。

私はどこかがトンガってる(?)ラーメンが好きなので、ちょっと物足りなかったというのが正直な感想です。

ラットの本郷事務所は6階の南向きということで夏は相当熱くなるだろう&節電対策も必要だろうということで、グリーンカーテンを作ってみることにしました。


プランターに鉢底石と土を入れて、水巻いて支柱を立てるところまでやりました。GW頃、ゴーヤの苗を一つ買って植える予定です。

ちなみにプランターの右下にみえる苗っぽい緑色の物体は、カミサンが通販で買ってきたサンダルカバーです。カワイイです。
来月から認可保育園に行くということで、その準備についてカミサン@自宅とスカイプで相談していました。(今までは無認可の私立保育園ということで、メンドクサイ話は一切なかったんです・・・)

---
私:今週末、何しましょうか?買い物とか出かけますかねえ?
嫁:残念ながらその週末は、オマイは(子供が保育園登園に必要な)道具袋を作ったり布団袋を作ったり(3人分!)大変だと思いますよ。

私:ぐぬ・・・
私:ミシンとかあるのかね?
私:道具袋は100均で買って、アップリケをアイロンでつけようかな♪
嫁:100均のアップリケは取れやすいから回りを縫い付けないとダメだな
私:じゃ、ワタシがアイロン係でオマイが縫い付け係ということで。

嫁:保育園によっては袋は手作り限定と言うところもあると聞いたが・・・
嫁:どうなんだろうか。まあ、金曜日に説明あるんじゃね
私:手作りって布を織るところからか?糸をよるところからか?綿を作るところからか?

嫁:それは大変だ
嫁:まず鶴を助けてだな
嫁:鶴に機織と一部屋をあてがうんだ・・・
私:鶴どこにいるかのう・・・
嫁:上野動物園に・・・

私:待て待て
私:その前に恩返しする必要があるが
嫁:うむ
嫁:話が長くなるな

嫁:とても週末だけでは間に合わない
私:では、出来合いということでw
嫁:どこまで出来合いでいいのか、だよな・・・

登園準備の相談だけで疲れてきそうです(苦笑)。

本郷5丁目にある横浜家系ラーメンです。一番人気の「海苔玉ラーメン」をいただきました。
オーソドックスな家系ラーメンです。ライス無料で、おしんこ(キューチャン)食べ放題です。


店内はレトロ調で、昭和時代的なポスターが貼ってありました。
家系ラーメンとしては無難な感じだと思います。

館山に行った帰り、どうしてもコレが食べたくなって開店時間に合わせて到着しました。


ラーメン600円+薬味(玉ねぎ)50円。竹岡式ラーメンは「チャーシューを食べながらラーメンやスープをいただく」というスタイルだと思っています。つまり「メインはチャーシューでサブがメンやスープ」という位置づけでチャーシューが無いと成り立たないというわけです。

常連さんっぽい方々は、チャーシュー+薬味オンリーで「玉ねぎチャー」を頼み、梅割りをチビチビとやりつつまったりとしていました。これもチャレンジしてみたいですが、100%車で来るはずなので無理ですね。

毎週のように食べたいものでもないですが、2~3か月分の充電(?)がされたと思うので、今度は夏の終わりとか秋口になったら行こうかと思います。

本郷3丁目の駅から近くにある、長浜ラーメンの店です。
セットもののメニューが充実してる印象です。


肝心のラーメンですが、どうも出来合いのスープっぽくて、インパクトに欠けます。チャーハンが+150円とかでついてくるのでその辺がオトク感を出していますが、おそらくリピートはないでしょう・・。

家族で浅草にやってまいりました。
結構な人出でしたが、それでも例年よりは少ないんでしょうね。


別のところではスカイツリーがよく見えて多くの人が写メとってましたが、私が取ろうとしたときはタイミングが悪く雲に隠れた状態だったのであきらめ、代わりに桜並木を取ってみました。これで今年の花見(?)は終了です。別に自粛したわけじゃないのですが・・・。

東京都文京区千石にある「千石自慢ラーメン」本店に行って、「店長ラーメン」と「野菜盛り」をいただいてきました。


学生時代からお世話になっていましたが、相変わらず雪のように背脂が乗っていてデブ好みに仕上がっています。野菜盛りも、このスープにマッチしてステキです。

ちょっと遠いのでちょくちょく行くのは無理ですが、また行きたいですね。

恵比寿で勤務するようになってすでに2年以上経っていますが、近所でまだチャレンジしていないお店があるので、その一つとして天下一品恵比寿店の隣にある「チャオチャオ餃子」で「餃子定食とろろごはん」をいただいてきました。

なぜチャレンジしなかったんだって?それは「ラーメン」じゃないからです(笑)。


こういう定食チックな食事も当然好きなのですが(ビールに合う食べ物はみんな好き!)、ラーメン部の部員という意識が強いので外食の時はラーメン屋しか行かない行動パターンになってしまっているわけです。

パリっとした餃子を一口食べて、とろろごはんをほおばりムシャムシャ食べるととても幸せな気分になりますよ~。餃子最高です!

でも、「Noラーメン、No Life」なので、次の恵比寿外食はまたラーメンになるでしょう。

館山からの帰りに、お昼ごはん食べましょうということになり、アクアラインでの食事は(子供が多いから)大変だろうということでマイナー感あふれるアクアわくわく市場で食べることにしました。

頼んだのは「あさりかき揚げ天丼」です。


かき揚げの中は、あさりとたまねぎ、普通のねぎ、ノリが入っていました。ただ、結構揚げ油がお疲れのようで、食べていてくどかったのが残念です。

また、当日結構寒くて風が強かったのですが、外のベンチ(一応屋根はある)で食べていたのでずいぶん体が冷えてしまいました。

館山のラーメン屋として高評価な「うさぎ家」です。館山城(城山公園)の近くにある、昼はラーメン屋、夜は居酒屋な「二毛作(?)」なお店です。

今回頼んだのは「ラーメン(超こってり)」です。


っかりと背脂が乗っている、とんこつ醤油スープです。随分パンチの利いたビジュアルですが、食べてみると意外とマイルドで、「優しい味」という印象です。麺は中太の縮れ麺で、スープ&背脂が絡んでいい感じです。

食べている途中、近所のおばちゃんらしき方が「持ち帰り」で頼んでいました。なかなか地元密着感があってユニークですね。

Twitter

Please wait while my tweets load

お急ぎの方はコチラ

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。