最近、固定IPサービスでのSPAMクレームが多いです。

| コメント(0) | トラックバック(1)
ラット渡辺です。

IPP (http://ipp.jp/)やIPQ(http://ipq.jp/)を使ってSPAMメール送信したというクレームをいただいています。弊社でも規約に不正用途はダメ!と明記しているのですが、なかなか撲滅できません。

一般の方や当局よりクレームをいただいたら、直ちに該当アドレスから契約者情報をしらべて、契約者に警告をしています。契約者側でも、この回線を使ってホスティング業務などしていると、そのエンドユーザー側への対応で苦慮している模様です。

もちろん、契約者そのものがスパマーだったりすることがあるので、その場合は回線停止して「強制解約の刑」に処すわけですが。

最近ずいぶん頻度が増えた(契約者=お客様が増えている、ということでもあるのですが)のですが、弊社側でFW(ファイア・ウォール)を導入するようなこともできないので頭を抱えています。

最近、SPAMメールの送信元IPアドレスや、SPAMメールに含まれるウェブサイト名から契約者情報を取得して問い合わせ先に警告メールを半自動で送るウェブアプリを開発しています。(渡辺の夏休みの宿題の一つ?)

ということでクレームの際は弊社へのご連絡のほかに、財団法人 日本産業協会
(経済産業省)
http://www.nissankyo.or.jp/mail/index/index.html
へご連絡いただくこともお薦めいたします。

弊社も地道に対策を進めてまいります!



トラックバック(1)

トラックバックURL: http://wdm.jp/mt/mt-tb.cgi/19

ラット渡辺です。 先日の夏休みの宿題(IPアドレス→顧客情報検索→メール送信 の開発)がやっと一段落しました。 今度の土日は特に外出せず、自宅でカミサンと... 続きを読む

コメントする

ウェブページ

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 5.02

Twitter

Please wait while my tweets load

お急ぎの方はコチラ

このブログ記事について

このページは、wdm.jpが2010年8月15日 09:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワタシ、オカネモチニナレルカモ!?」です。

次のブログ記事は「ひさしぶりにWii Fitやりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。