OpenBlockS600でFedra→Ubuntu変更

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、ぷらっとほーむで「OpenBlockS600」を購入してFedraを入れたのですがUbuntuに宗旨替えすることにしました。

手順はこちらのページを参照してください。ちょっとハマったところとしては、先にFedraを内部CFにインストールしていたので"自動的に内部CFで起動する"設定になっていたところに気づかず、USBディスクを入れても、CFから起動してFedraのログインプロンプトがあがってしまう、というものでした。

対策としては、 Fedra があがったところで、Ubuntu OSイメージやカーネル、自動設定スクリプトなどをコピーしたUSBディスクを差し込み、rootログインして、

# flashcfg -c initrd ← 本体フラッシュロムから起動させる設定に変更
# reboot ← リブート

と実行すれば後は勝手にインストールされます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wdm.jp/mt/mt-tb.cgi/13

コメントする

ウェブページ

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Powered by Movable Type 5.02

Twitter

Please wait while my tweets load

お急ぎの方はコチラ

このブログ記事について

このページは、wdm.jpが2010年6月26日 15:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Atom D525のマザーボード(ASUS AT5IONT-I)」です。

次のブログ記事は「肉料理祭り(その1) 東海林式チャーシュー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。